わたしが趣味で始めたアルトサックスについて

こんにちは、はじめまして!突然ですが皆さんは、楽器を演奏することを経験した覚えはありますか?小さい頃に鍵盤ハーモニカやリコーダーを吹いたことならある!という方は大勢、というかほとんどかと思われます。しかしわたしが現在趣味で始めたのは、アルトサックスという楽器です。吹奏楽の世界ではよく知られた楽器なんですよ。アルトサックスは、真鍮と呼ばれる金属でできているのですが、クラリネットなどと同じく木管楽器に属しています。これは、トランペットなどの金管楽器が、マウスピースというものを用いて唇を振動させて音を出しているのに対し、アルトサックスなどの木管楽器は、リードという薄い木の板を、息を吹き込んで振動させ、音を発生させているのです。なんだか、言葉で説明されてもよくわからないという方がほとんどだと思いますが、実際に見て、試してみると、すぐに分かるかと思います。では次回は、サックスについてもっと詳しくご紹介したいと思います。キャッシング 金利 安い