年を取ると自分に甘く他人に厳しくなります。

子供には、早くしなさい、なんとかしなさい、と命令ばっかりしているくせに、自分はまだいいか、あとでいいか、の生活を送っています。

洗面所の棚のほこりが気になり出したのは一週間前、以前ならすぐにその場で全部のものを取り出して洗面所全体の掃除に取りかかっていたと思います。
でも今は、ほこりを見ながら、まぁいいや、またもう少し暖かくなったらすればいいや、まだ大丈夫、という方向に頭が働いてしまいます。
毎回洗面所を使うたびに、あぁ、やらなきゃ、とは思うんですが、全く実行に移せません。
他になにかやるべきこと、忙しいわけでもないのに、ですよ。
おかしいですよね。
ゴミ屋敷にする気はないけど、すごくきれいに整える気持ちもわかない、こんなすぼらな私になってしまったのは何でなのなのだろう、年のせいなのかしら?なんてそんなわけないだろ、ただのだらしない性格をごまかしつつ、言い訳しています。

もっと年とったらどうなるんだろう。きなり 販売店